本田翼を無視した女優?暴露で波紋!テレビの名前を伏せればOKという悪い風潮

普段、あまりバラエティなんかに出ない女優が、たまに出てきてはチヤホヤされ、調子に乗っては下品な振る舞いをして「イメージ」や「格」を落とす、なんてことは良くあること。

正月早々、そんなバラエティの餌食になったのが『本田翼』、4日放送のテレビ朝日系特番「ゲストはくりぃむ」(深夜前0時15分)に出演し「意地悪された芸能人」というトークで失態を犯してしまった・・・

その場の「ノリ」で思わず?名前の言えない暴露話による波紋、その後・・・

良くあるバラエティの「ノリ」で、あの時、誰々に「~された」「~言われた」という、いわゆる「嫌いな芸能人」の話。

その場の雰囲気で、他の出演者に促されて「名前にピー」を入れたり、番組出演者にヒソヒソと打ち明ける場面を、良く目にする。

結局、悪口や噂話が好きなのは「人の性(さが)」で、特に芸能人や有名人の「それ」は、興味を引く、だが、その多くは名前の出せない「ここだけの話」であり、現場は盛り上がるだろうが、視聴者は置いてきぼりだ。

当然、耳を傾けていた視聴者には「もやもや」は残り、誰なのだろうと推測が始まる。

名前を伏せることで生まれる功罪はここで、トークの中でヒントとなるキーワードに当てはまる芸能人が、推測の中で名前が上がってしまう(ネット上などに)事で波紋を呼ぶ。

本田翼を無視した「女優」は誰だ!?

テレビ朝日系特番「ゲストはくりぃむ」に出演した本田は、今まで芸能活動する中で唯一

「意地悪された(あいさつを無視された)人がいる」

という話に言及、その人に関して「ドラマ、もしくは映画の現場」「女優」「同世代」などのキーワードが出た。

一緒に出演していたくりぃむしちゅーの2人だけに、そっと名前を聞かせたのだが、聞いた2人のリアクションも

「CMでもよく見る」

「俺らも会ったことあるし、全然真逆。どっちかって言うと明るくて元気な感じ」

などと、ヒントになるような言葉もあった。

また「たくさん(人が)いたので忘れられただけかなと思っていたけど、他の人も巻き込んで実験してみたらやっぱり私にだけ返してくれなかった」

と、他の共演者と一緒に(ある女優を)試したように聞こえる発言もあった。

こうした一連の話に対し、当然ネットなどでは「無視をした女優」の詮索が始まると同時に、名前を上げずに一方的なテレビでの発言や「試した」他の共演者、本田の行動にも「あんたらも、相当根性悪い」などと批判の声が上がる。

謝罪?補足?誰に迷惑が掛かっているのか分かっていない!?

想像力があれば、こうしたキーワードに当てはまる芸能人が、推測の元、疑いの目で見られることくらいは分かるはずだが、本田は、放送後の反響を見て初めて「重大さ」に気づいたようで、自身のSNSでコメントを発表している。

あるバラエティー番組での発言についての補足をこの場でさせて下さい。

いろいろな説明は割愛させて頂きますが、

「他の方にちょっと聞いててほしい」と頼んだと発言しましたが、この他の方というのは私のマネージャーさんです。ただの勘違いなのか、それとも私が相手に不快感を与えるようなことをしてしまったのか、現状を把握すべく相談も兼ねてお願いしました。

番組内の罰ゲームではありましたが、私の力不足で誤解を招くようなことになってしまい、申し訳ありません。

今後はより一層、自分の発言に細やかな配慮をすることを心掛けていきたいと思います。

tsubasa_0627official

こうして、なんとなく謝罪?のような感じを出しているが、このコメントで気になるのは「補足」としている所。

要は「他の人を巻き込んで実験した」という発言の「他の人」が、共演者だと誤解されたことへの補足で、それは自信の「マネージャー」だったということを述べている。

ん~この問題の本質はそこではないような気が・・・

自身の印象が悪くなったことに対する「言い訳」をしているように見えてしまうのだが、重要なのは、過去に本田翼と共演したことのある、同世代の女優が、あいさつを無視した「性悪」として、根拠もなく晒されている事だ。

番組の趣旨として話さなければならない状況だったのかもしれないが、憶測を呼ぶような発言は、いろんなところに影響が出る。

実際、今回の本田の発言によって「あいつだろ!」と、ネット上に名前が上がっているケースもあり、もし、それが好きだった女優であった場合、それを目にしたファンはショックだろうし、何よりキーワードに当てはまったと言うだけで、そういった目で見られる女優もいい迷惑だろう・・・

いまさら本田が「この子でした!」と言えるわけもないが、そうしてもらった方がスッキリするという声もあるだろう。

自分だけが良い子になるのはルール違反!良い「裏話」と、ダメな「暴露話」の違い

かつて「中居正広と、故・今井雅之」が『味いちもんめ』(テレビ朝日系)というドラマに出演していた時に、険悪な雰囲気があったことは、後に語られている。

もちろん、年齢的にも俳優としても先輩の今井は、主演にもかかわらず、当時アイドルで若かった中居の態度に思う所があったのだろう、中居が挨拶をしても無視どころか「舌打ち」されたと話しているように、当初はかなり険悪だったようだ。

それでも、次第に腹を割って歩み寄る中居を認めるようになり、撮影後には飲み歩くようになったといい、その後は親友とも言える間柄となったことは有名な話だ。

こうして「あの時はこうだった」と、名前を上げて笑い話が出来るようになって、初めて成立するのが裏話(暴露話)。

最近の「暴露話」は、自分だけが「正しい人間」「良い子」だとでも言わんばかりに、相手を攻撃しているだけのゲス話ばかりである。

テレビで一方的に話せば、視聴者にはその人だけの言い分が受け止められ「嫌いな芸能人」なんかは言ったもん勝ちなのだ。

もはや、言った方が「聖人」で、言われた方は「悪人」みたいな構図になる。

スタジオだけで成立しているような、視聴者置いてけぼりの「ここだけの話」なんかは、まさに、テレビ(公共の電波)の私物化とも言える。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【スポンサードリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2018-5-18

    年商10億の通販王〖保阪尚希〗が抱くさらなる野望?イランのガスで5000億の真相

    最近、壮絶な過去など、何かと話題になる保阪尚希さん。 元々は俳優の彼は、一時期テレビから姿を消し、…
【スポンサーリンク】

注目記事

  1. Photo by Paul  東京オリンピックの会場建設について、先日、小池都知事が、費用の高騰を…
  2. 栃木県真岡市で、給食の白玉団子をのどに詰まらせ、その後、亡くなった小学生の男の子の遺族側が、市に対し…
  3.  『早見あかり』という女優はご存じだろうか。名前は知らなくとも、その顔を見たことがある人は多いだろう…
  4. 高校時代から「平成の怪物」と呼ばれた『松坂大輔(投手)』卒業後に西武ライオンズに入団すると、高卒1年…
  5. 今週の「週刊文春」にスッパ抜かれた、テレビ朝日のアナウンサー(以下、アナ)同士の不倫疑惑。それも、朝…

おすすめ

  1. ACL優勝でも露骨なベストイレブン外し!それが意味する浦和レッズの凄さとは?

    先日、ACL(アジアチャンピオンシップ)決勝『浦和vs.アル・ヒラル』の第2戦が浦和のホーム、埼玉ス…
  2. 【若狭勝】なぜ進退伺?都民ならぬ「自分ファースト」無責任な行動に疑問

    自民党の若狭勝衆院議員(東京10区)が29日、自身の進退伺を党(下村博文幹事長代行)に提出した。 会…
  3. これを聞いて夏を乗り切れ!B’zの爽快「夏うた」10選(前編)

     2016年もすでに6月に入り、早くも衣替えの季節となった。これからジメジメした梅雨、そして今年も猛…
  4. ドンキが「19800円」の爆安ノートPCを発売!気になるコスパも性能はそれなり?

    スマホの大画面化やタブレットの普及で、一般レベルでのPC(パソコン)の存在意義が薄れてきているが、仕…
  5. 南海電鉄の車掌アナウンスで外国人差別?テレビの厳しい論調に疑問も

     今月、南海電鉄の「なんば駅」から、関西空港行きの空港特急車内にて、車掌からあるアナウンスがされたと…
  6. 不可避の交通事故でも容疑者として実名報道?の是非

     今月6日、東京・国分寺市で、生後7か月の赤ちゃんをおんぶし、自転車に乗っていた女性が乗用車と接触し…
  7. 【浦和レッズvsシャペコエンセ】後味の悪さをサポーターが救った感動の光景!

    出典:ゲキサカ JリーグYBCルヴァンカップ(旧ナビスコカップ)と、南米のコパ・スダメリカーナの、そ…
  8. 『香取慎吾』趣味のファッションはハイブランドばかり?無神経さが今後に影響か

    今や「元SMAP」という肩書となった『香取慎吾』『草彅 剛』『稲垣吾郎』。 3人は、ジャニーズ事務…
ページ上部へ戻る