嫌がらせも?泰明小学校『アルマーニ』は子供たちの足を引っ張る大人の自己満足

東京都中央区にある、都立『泰明小学校』

この単なる、いち公立小学校が、新たに導入する制服(アルマーニ)を巡り、その名前は一気に全国に知れ渡った。

制服自体は悪くはないが、なぜアルマーニなのかは当たり前の疑問

私立の学校ならば、それなりの制服を採用している所はあるだろうが、公立では一部の地域を除き、ほとんどが私服。

小学校全体でも、約8割近い学校が私服だと言われている。(西日本の小学校では制服着用が多く、東日本では少ないという傾向がある)

ただ、制服自体にはメリットもあり、平均的な価格の制服であれば歓迎する声もあるのだが、今回の『泰明小学校』に関しては、なぜかブランドにこだわり、イタリアの高級ブランド『アルマーニ』を採用するというから、庶民は衝撃を受け、メディアでも物議をかもしているのだ。

制服の主なメリット

  • 服装による差が起きない。
  • 身なりを整える習慣が付く。
  • 毎日、着る服を変える必要が無い。
  • 初期費用は掛かるが、年間の洋服代を考えると安く済む。
  • 兄弟がいれば、お下がりを着られる。
    等々

6年間の成長を考えると、仕立て直しは必要だが、2年置きに、計3着くらいで済むだろう。

現在の『泰明小学校』の標準服は、上着、長袖シャツ、ズボン、帽子をそろえても男子、女子共、2万円弱であることから、6年で6万円程度。

洗い替えなど、それ以外にも必要だろうが、基本装備?としては、年間で1万円くらいで、取りあえず学校に着ていく服は「事足りる」ということなので、制服は意外とリーズナブル。

誰もが、中学で学ランや、セーラー服(今はブレザーが多いかな?)になったことで、その楽さを実感した経験もあるはずだ。

これまでの2倍、3倍?アルマーニの制服に掛かる費用


出典:MASAKO KINKOZAN/HUFFPOST JAPAN

この図の内訳が分かりやすい。

任意や市販のもので良いというのもあり、大きく報道されている8万とか9万というのは、ちょっと盛りすぎだが、必須の上着、夏、冬ズボン(スカート)だけでも、約4万5千円となり、これまでの「2倍」以上ということになる。

これを「良し」とするかは、それぞれ価値観によって変わるだろうが、単純に、今の世の中が少子化を克服するため「子供を持つ家庭に負担が掛からないように」と知恵を絞っている時に、公立校がこうした動きに逆行するような変化をするという事には、家庭の事情云々に関係なく、違和感を覚えることは、自然なことだろうと思う。

公立なのに特別?通ってる人だけ良ければいい?

東京都内の繁華街やオフィス街では、小学校の統廃合が進み、消えた学校は多いが、銀座という立地に、校舎は歴史的な建造物ということもあり『泰明小学校』は、学区外からでも希望者を募れる「特認校」に指定されている。

銀座のど真ん中、歴史を感じる校舎など、入りたくても入れないほど人気があるのもわかるが・・・

「すごく有名だし、銀座にあるし。その場所にあるからアルマーニになったと思う」「普通の公立校とはちょっと違うから」(梅宮アンナ)
出典:梅宮アンナ アルマーニ制服に理解「普通の公立校とは違う」くらたま猛反論|スポニチ

20日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」にて、コメンテーターとして出演していたRIKACOとのやり取り

RIKACO
学校の方針だし、ましてアルマーニの制服着れるなんて私はすごいうらやましいです

RIKACO
こういう高級ブランドを教育の考えに取り入れるというのは、決して私は悪いことだとは思わないんですよね

宮根誠司
高いじゃないですか

RIKACO
払えるっていうレベルの方たちが学校に来てるわけですよね

宮根誠司
公立小学校だからね・・・

こういう一般の感覚を持っていない人が、テレビのコメンテーターをやっている時点で違和感を感じるが、こういった考えの人もいるから今回のような問題が起きたのだろう。

そもそも「普通の公立校とは違う」とか言ってる時点で、ちょっとイタイ考え。

公立校を「普通と普通じゃない」を分けちゃダメでしょ。

私立のような民間運営ではなく、税金で運営されているので、市民(地域)からどう見られるかも大事、ましてや義務教育の機関なので「特別」なんて考えは持ってはいけないはずだ。

「通ってるお子さんたちに罪はないのよ。通ってる子たちはドヤ顔してない」「でも、あの学校はドヤ顔で建ってる」(マツコ・デラックス)
出典:マツコ 「こういうのが好きな人が行く小学校に」…銀座の「アルマーニ」問題に|デイリースポーツ

こんな皮肉を言われるようじゃ、ブランドもへったくれも無いな。

まあ、好んで通わせようとしている親だから、ほとんどは梅宮アンナみたいな考えで、アルマーニには賛成だったのだろう。

そうでもなけりゃ前もって通知されていたわけだし、そんな話が出た時点で騒ぐはず。

大人の自己満足に付き合わされる子供

『お前が泰明の子か』と怒鳴られたり、服を掴まれたりと危険な状況になっている。
出典:泰明小の児童が嫌がらせ被害 「下校時に見知らぬ人から服を掴まれるなど危険な状況になっている」と関係者

大人のエゴ(自己満足)が、子供たちの足を引っ張ってるだけという印象。

ブランドなんか子供にとったらどうでもいいこと、そこじゃなくて、動きやすさとか、機能性を重視したというなら多少値上がりしても誰も文句は言わない。

『アルマーニ』という名前だけが独り歩きした結果が今の状況なわけで、だからこそ、なぜそこに拘ったのか・・・

結局、公立なのに校長や親(大人)が「特別」だって思ってることの表れが『アルマーニ』であって、世間からしたらその「ドヤ感」が、制服の値段以上に「鼻に付いた」ってことだ。

まあ、バランス感覚の無い人が校長(トップ)をやったらダメだって典型だろう・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【スポンサードリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2018-2-19

    「NHKの桑子アナが消えた?」の話題に反応?和田正人のSNSに登場の勘違い

    『ブラタモリ』のアシスタントで注目を集め、今では『ニュースウオッチ9』のキャスターを務める、NHKの…
【スポンサーリンク】

注目記事

  1.  先日、東京都小金井市のライブハウスが入る建物の敷地内で、アイドル活動をしている冨田真由(20)さん…
  2.  2016年もすでに6月に入り、早くも衣替えの季節となった。これからジメジメした梅雨、そして今年も猛…
  3. 出典:MY Promotion Inc. 『高橋一生』という俳優をご存じだろうか。少し前なら、名前…
  4. 去年からジワジワと人気上昇中の『ガンバレルーヤ』は、かねてから内村光良(ウッチャン)を“東京のお父さ…
  5. 出典:東洋経済オンライン 今月28日に衆議院解散となるが、第二次安倍政権誕生から、これまで自民党1強…

おすすめ

  1. 【NHK紅白】ウッチャン奮闘も視聴率は時代の流れに逆らえず?全世代型の限界

    2018年の三が日に早くも昨年末のテレビ番組の視聴率が発表されたが、取り分け注目されるのは、NHKの…
  2. こんなの欲しかった?「Amazon Dash Button」の目の付け所がスマート!

    日頃愛用している日用品が残り少なくなってくると「買っておかなくちゃな~」とか、思っていても、ついつい…
  3. 韓国・平昌五輪でノロウイルス猛威!「大丈夫!選手にはまだ感染してない」

    政治的、民族的、極寒など、平昌オリンピックを取り巻く環境にはさまざまな問題が横たわっている。 だが…
  4. 安部首相の演説に起立、拍手が悪い?批判する民進(旧民主)も政権時代に・・・

     先日、安倍晋三首相の所信表明演説中に、自民党議員らが立ち上がって拍手した事を問題視した野党が、27…
  5. 【韓国】北朝鮮情勢に危機感なし?有事を警戒する日本に「煽るな!」と文句

    現在、北朝鮮の核実験や長距離弾道ミサイルの発射試験に対する、アメリカの現政権(トランプ大統領)の強硬…
  6. 〖早見あかり〗今やCMで見たいNo1女優!あの美人は誰?と気になる人が続出

     『早見あかり』という女優はご存じだろうか。名前は知らなくとも、その顔を見たことがある人は多いだろう…
  7. 『ジャンクSPORTS』復活は、過去の栄光にすがるフジの体質?業界全体の問題も

    出展:フジテレビ 『めちゃイケ』や『とんねるずのみなさんのおかげです。』が、今春で終了することが決…
  8. テレ朝・田中萌が不倫?爽やかな朝の番組の裏では先輩アナと××な関係

    今年は、世間を騒がせる有名人は後を絶たないが、そのほとんどが「週刊文春」によるスクープだ! そして…
ページ上部へ戻る