【ミになる図書館】なぜゴールデンに?生放送で中居君の妙なテンションに不安

『中居正広のミになる図書館』が、4月24日からゴールデン進出となる。初回は夜7持から2時間スペシャル、通常放送は夜8持から1時間番組となる。MCとなる中居君こと中居正広さんだが、番宣に余念がなく、その力の入れようが伺える。

だが、ゴールデンでは、クイズ?がメインとなりそうなのだが、そもそもの『ミになる図書館』という番組名が「微妙」なことは誰もツッコまない・・・

始まった当初の番組名とその内容は?

2011年10月からテレビ朝日のネオバラエティ枠で始まった当初の番組名は『白黒ジャッジバラエティ 中居正広の怪しい噂の集まる図書館』その後、2013年4月から『中居正広のミになる図書館』としてリニューアルされている。

当初の『怪しい噂の~』では、誰もが聞いたことのある都市伝説のような話や、噂の真相を調査し、事実は白なのか黒なのか迫る番組だった。いかにもネタ切れしそうな内容なのだが、あっけなく1クールでリニューアル。

その後は、ほぼ芸能人にまつわる話題ばかりになるが、「美文字」「汚文字」の判定をする「美文字大辞典」というコーナーが当たり、さらなる番組リニューアルに繋がる。

『ミになる図書館』へ

「美文字大辞典」を引き継ぎ、番組名も弄ってリニューアル。専門家からのアドバイスを受けて、スキルアップを図るような内容に。もはや開始当初の教養的要素は薄れ、格付け?か、または資格取得などのチャレンジ企画が主となった。

そして、2014年の秋から「知らなきゃ良かった」に完全移行。スタジオゲストが日頃、良かれと思ってやっていることの、間違いや勘違いをその筋の専門家が指摘、いわゆる「ダメ出し」をされるという内容。

おそらく、現在の『ミになる図書館』までにおいて、初めて番組の企画が固まったのが、この「知らなきゃ良かった」だろう。

「知らなきゃ良かった」が突然クイズ番組に?

「知らなきゃ良かった」の中でも、時折、クイズのようなものが派生し始め、世代間ギャップで盛り上がることから、それに特化した「居酒屋40題」(中居をはじめとする40代の出演者を集めた企画)で、40代あるあるや、若手とのジェネレーションギャップを楽しむという内容になってしまう。

そして、その流れから、ジェネレーションギャップを完全にクイズ化したものが突然始まってしまう。

この変化に、視聴者からは

「知らなきゃ良かったがいつの間にかクイズ番組になってる!」「ミになる図書館って終わったの?」

といった声が聞かれ、あまりの変化に戸惑う声も見られた。

その迷走しているとも感じられた番組が、いきなりゴールデンに昇格、それも生放送でやるというのだから驚きだ。それに、番組名を改めた新番組としてではなく『ミになる図書館』という、もはや意味をなさない番組名も引き継いでいる・・・

クイズ番組化してからの中居君はハイテンションとなり、それまでの、ゆるく、まったりした「知らなきゃ良かった」とは、雰囲気が明らかに変わってしまった。

それは、最近の中居君が、自身の番組やバラエティに、これまでになく積極的になっていることもあるが、それもSMAP解散が影響しているのか、少々焦りみたいなものを感じる。

いつか見たことのあるような焼き直しの古いクイズ内容と、その中居君の張り切り具合に、番組と視聴者との間には少なくとも温度差があるのは否めない。

果たして、番組の変化、そしてゴールデン進出が吉と出るか凶と出るか。とりあえず、このご時世、バラエティ番組の生放送がいつまで続けられるかが見ものだ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【スポンサードリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2018-5-18

    年商10億の通販王〖保阪尚希〗が抱くさらなる野望?イランのガスで5000億の真相

    最近、壮絶な過去など、何かと話題になる保阪尚希さん。 元々は俳優の彼は、一時期テレビから姿を消し、…
【スポンサーリンク】

注目記事

  1. 今月10日、サッカーの韓国代表とコロンビア代表が国際親善試合を行った。 試合は韓国のFWソン・フンミ…
  2.  先日、麻生太郎(副総理、兼財務大臣)の、高齢者に対する発言が問題とされ、複数のメディアが取り上げた…
  3. Jリーグは現在2ステージ制で行われている。リーグ戦の日程が終わると、チャンピオンシップ(以下、CS)…
  4. 自民党の若狭勝衆院議員(東京10区)が29日、自身の進退伺を党(下村博文幹事長代行)に提出した。 会…
  5.  元ファンキーモンキーベイビーズで、歌手のファンキー加藤(37)が不倫?また今年のトレンドに乗って現…

おすすめ

  1. 石黒彩がテレビでの発言を訂正!夢を壊す?元アイドルの暴露話は醜いだけ・・・

     元『モーニング娘。』のメンバーでタレントの石黒彩(38)が、テレビ東京「ヨソで言わんとい亭~ココだ…
  2. 【乃木坂46】中元日芽香が卒業!芸能界も引退へ。妹と共に飛び込んだ世界で明暗

    出典:BRODY編集部 on Twitter 『乃木坂46』の中元日芽香(21)が、NHKラジオ第…
  3. 大迷惑!バイオラバー【山本化学工業】原薬メーカーの不正に「間違えないで!」

    和歌山市の大手原薬メーカー「山本化学工業」が、届け出をせずに自社製品に中国製アセトアミノフェンを混ぜ…
  4. SHISHAMO(ししゃも)ドコモCMで知名度UP!ベタなポップロックが心地いい

    ドコモのCMで「ししゃも?」・・・といった名前が出てきて、だれもが美味しい「ししゃも」を想像したとこ…
  5. 『ジャンクSPORTS』復活は、過去の栄光にすがるフジの体質?業界全体の問題も

    出展:フジテレビ 『めちゃイケ』や『とんねるずのみなさんのおかげです。』が、今春で終了することが決…
  6. 賞味期限は過ぎた?『松坂大輔』が最低年俸で中日へ!復活への期待も厳しい現実

    高校時代から「平成の怪物」と呼ばれた『松坂大輔(投手)』卒業後に西武ライオンズに入団すると、高卒1年…
  7. 【浦和レッズvsシャペコエンセ】後味の悪さをサポーターが救った感動の光景!

    出典:ゲキサカ JリーグYBCルヴァンカップ(旧ナビスコカップ)と、南米のコパ・スダメリカーナの、そ…
  8. 【森友学園エンターテイメント】疑惑?橋下徹が語る、政治と行政の関わりと心理

    連日、ワイドショーや情報番組で取り上げられすぎて「とっちらけ」となってしまってたこの『森友学園』の問…
ページ上部へ戻る