<麻生太郎>失言?高齢者を軽視?論点をずらして揚げ足取りばかりの呆れたメディア

 先日、麻生太郎(副総理、兼財務大臣)の、高齢者に対する発言が問題とされ、複数のメディアが取り上げた。

まず、この報道を見て感じたのは、いつまで経っても「成熟しない世論」の裏には、相変わらず揚げ足取りの批判ばかりで、議論の出来ないメディア(マスコミ)の「報道姿勢」にあるということ・・・

政治家として言葉は乱暴かもしれないが、問題提起としては的確

 まず、麻生氏の発言を切り取ったものがこれだ

「90になって老後が心配とか、わけのわからないことを言っている人がテレビに出ていたけど、いつまで生きているつもりだよと思いながら見ていた」

 この言葉を文字に起こせば、いくらでも悪意に満ちた報道が出来るだろう。

 だが、発言されたという講演での雰囲気や口調は文字だけでは伝わらず、麻生氏に対しては「早く死ねという事か?」とか「敬意はないのか!」といったように、真意や論点とは違った感情だけが先行してしまうだろう。

 まさに、批判するためだけに存在するようなメディアにとっては格好の餌食だが、それに惑わされる(誘導されてしまう)有権者は非常に不幸だ。

叩くことが正義?伝える側の思惑など有権者には関係ない

 今回の麻生氏の講演での話の筋、また論点はというと

 「貯め込んで使われないで寝ているいるお金が現金だけでも900兆円ある」

 「その多くは高齢者が持っている」

 そのような話の流れで「90歳で十分老後なのに、さらに老後?の心配をしてお金を貯め込む」ような人もいると、笑いを込めての発言だった。

 そういった「動かないお金」が日本にはいっぱいあることへのツッコミであり、割と砕けた話の雰囲気に会場からは笑いも起きている。

 要は、90歳になってもまだ先を心配して、使わずにお金をいっぱい持っている「元気な年寄り」がいる事、それを世の中にお金が回らない原因の一つとして、分かりやすく説明しているだけなのだ。

 これに対し、毎日新聞に至っては

「お前いつまで生きているつもりだ」

 と言ったとする書き方をしているが、実際の講演の映像を見る限り「お前」なんて言葉は使っておらず、明らかに歪曲されている。

 こんなアホなメディアでも、テレビや新聞を無条件に信用する人がいるのだから世論は成熟しない。

 問題提起をしているのに、論点をずらし、言葉の一部だけを切り取って、揚げ足取りに興じる。

 果たしてメディアというのは何のために存在しているのか?

☆余談☆
オレオレ詐欺に引っかかっているのは、だいだい高齢者だが、ニュースのたびに、その騙された金額の大きさに驚かされる。

数千万はザラで、中には億の金を奪われるケースだってあるのだ。

こういったお金が詐欺に合うくらいなら、いっそ被災地にでも寄付された方がよっぽど役に立つとさえ思うほど、ある所にはある。

それも、活動の少なくなった高齢者に集中していて、タンス預金など把握できていない物も含め、相当、眠っているお金があることは、国として問題意識を持つべきなのだ。

ちなみに、麻生氏も75歳で高齢者の部類に入る。

自分も含めて、これからの世代に高齢者が還元しなければいけない事もある(してほしい)と言いたいのだろし、この手の話は麻生氏がずっと言ってきていることである。

メディアの力、自由を履き違えれば時に暴力に・・・

 舛添問題でも、狂ったように時間を使い、追求、追求と、実は世の中を停滞させているのはメディア(マスコミ)ではないのか?

 今回のような、単なる言葉の使い方を問題にしても何にもならないし時間の無駄。

 発言の本質を伝えられなければ、議論も出来ない。

 メディアというのは、気に入らない人間を引きずり下ろすことができると勘違いしているのではないか?

 それとも、それが使命とでも思っているのか。

 表現の自由や、報道の自由を履き違えた「メディアの暴力」が存在することも、世間は注視していかなければならない。

 こういったメディアの動きに対し、少し意外なところから疑問を投げかけられた。

 あの、与党の逆の事を言うのが仕事で、批判しか出来ないと思っていた民進党(旧民主党)の蓮舫議員から、思わぬ援護射撃。

1606-18-01

 発言の意図や、論点を無視したような報道に対し、野党の急先鋒のような彼女からまともな意見が出たことに、驚いたし、少しは見直した。

 結局、政治は足の引っ張り合いだけでは、前に進まない。

 極端な思想を持った政党は論外だが、日本の将来を考えれば、本来、与党も野党もないのだ。

 超党派で解決できる問題もあるだろう。

 まさに、オリンピックや、少子化対策、農業改革などはそうだ。

 どこの政党の手柄だとか、国民にとってはどうでもいいこと。

 これ以上、馬鹿なメディア(マスコミ)に振り回され、騙されるのだけは、もうごめんだ・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【スポンサードリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2018-5-18

    年商10億の通販王〖保阪尚希〗が抱くさらなる野望?イランのガスで5000億の真相

    最近、壮絶な過去など、何かと話題になる保阪尚希さん。 元々は俳優の彼は、一時期テレビから姿を消し、…
【スポンサーリンク】

注目記事

  1.  先日、東京都小金井市のライブハウスが入る建物の敷地内で、アイドル活動をしている冨田真由(20)さん…
  2. 今や「元SMAP」という肩書となった『香取慎吾』『草彅 剛』『稲垣吾郎』。 3人は、ジャニーズ事務…
  3. 栃木県真岡市で、給食の白玉団子をのどに詰まらせ、その後、亡くなった小学生の男の子の遺族側が、市に対し…
  4. 韓国人俳優のユ・ミンソンなる人物が、京都市内を歩きながらネットの生配信をしていたところ、差別的な暴言…
  5. 俳優の成宮寛貴(34)が9日、所属事務所を通じて突然発表した芸能界からの引退。疑惑の渦中にあった彼に…

おすすめ

  1. 【金子恵美】子供の送迎利用に賛否?公用車の是非に感情論での個人批判は的外れ

    金子恵美(総務政務官)が 税金で運用される公用車で長男を保育園に送るなど、私的な目的のため使用したと…
  2. ながら自転車?スマホ操作し歩行者に衝突!重大な事故を招く意識と想像力の欠如

    今月、川崎市で、自転車と歩行者(女性)がぶつかり、その女性が死亡する事故があった。 最近、エコやエク…
  3. 【加計学園】これが行政の仕事?「公文書か怪文書か」違和感だらけの中身とは

    岡山市にある、学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部を、愛媛県の今治市に新設する計画について、安倍首…
  4. 浦和レッズが悪い!開き直る韓国に世界が呆れる?済州の暴挙に乱闘の詳細、真実

    先月31日、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメントのラウンド16、『浦和レッズvs.済…
  5. 森友、加計で安倍自民叩きに狂ったテレビ!報道の劣化にワイドショーの世論誘導

    2012年の12月に、第2次安倍政権が発足してから早4年半、小泉政権以来の長期政権となっている。 民…
  6. 車の屋根から財布が落ちた!拾ったライダーが取った行動は?そしてまさかの○○!

    車での「あるある」として、荷物を積み込んだり、セルフのガソリンスタンドで給油をする時、財布や携帯、ま…
  7. 【乃木坂46】中元日芽香が卒業!芸能界も引退へ。妹と共に飛び込んだ世界で明暗

    出典:BRODY編集部 on Twitter 『乃木坂46』の中元日芽香(21)が、NHKラジオ第…
  8. テレビの嘘『キリトルTV』読唇術で本人確認もせず放送?ダルの指摘に番組終了か

    テレビ朝日系「ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV」という番組が不定期に放送されているが、今月5日に放送…
ページ上部へ戻る