【金子恵美】子供の送迎利用に賛否?公用車の是非に感情論での個人批判は的外れ

金子恵美(総務政務官)が 税金で運用される公用車で長男を保育園に送るなど、私的な目的のため使用したとして『週刊新潮』が「公私混同」だと指摘していた。

それについて金子氏は、子供の保育所への送り迎えに公用車を使っていことを明らかにし「常に総務省の運用ルールに則ってまいりました」と説明。

だが、この問題についての報道のあり方、また、公用車の使用の是非、有識者や子育て世代の間で見解が分かれるなど、賛否が渦巻く状況となっている。

火のない所に煙を立たすような報道姿勢

今では、週刊誌ネタでさえ重大な疑惑として大騒ぎするほど、一般紙やテレビの劣化が目立つ。それを如実に表したのが、金子恵美(総務政務官)の、公用車を使った子供の送迎問題だ。

この問題は『週刊新潮』が、税金で運用される公用車で長男を保育園に送るなど私的な目的のため使用した「公私混同」だと批判的な報道したことが発端だが、それに乗っかり、テレビや他のメディアまでもが批判の声を上げた。

案の定「魔の2回生議員」と揶揄し、過去に不祥事を起こした自民党議員と並べて問題にしたのだが、この週刊誌をなぞったような一方的な批判には、さすがに異を唱える人物もメディアの中に出始めた。

古市憲寿氏「これってまったく問題ない」

金子議員の公用車使用について「まったく問題ないと思っていて、これがダメだっなったら働くお母さんが政治家をやるって無理になっちゃう。どうしても子供を保育園に連れて行くってことが必要だろうし、まさにこれが職場の帰りだったら、これってまったく問題ない」とコメント。

「ずるいって声があがるのもわかる」とした上で解決するためには、社会全体の保育園の整備が必要と訴えていた。

出典:スポーツ報知

真鍋かをり「問題視はおかしい」

このケースで仕事の途中で保育園に送っていくことがダメなんだったら、もう働くお母さん誰1人、仕事と子育て両立できないと思うんですよ。

否定的な意見も同じお母さん世代から出ているみたいなんですけど、結局、なんかそれって回り回って自分の首を絞めることにもなるんじゃないかと私は思ってしまって・・・

出典:The Huffington Post Japan,

これに対して、東国原英夫氏が激しく反論しているが、あまり響かないかな。むしろ、これが正論とばかりに執拗な投稿をしていることに引いてしまう。

橋下徹氏、金子恵美議員の公用車使用問題に見解

「僕は政務官の公用車利用が認められているのであれば合理的な通勤路の範囲内で子供の送り迎えをするのに公用車を利用しても良いと考えます。

そうでなければ子育て政務官が子育てしていない政務官と比べて著しい負担を被るからです。一般国民との比較ではありません」と主張した。

出典:スポーツ報知

筆者には、橋下氏の意見が最もしっくりくる。

感情論で議論は出来ない

すべて一般の国民と比較して感情的に「ずるい」と考えるのは無理があるし、それなら公用車自体が「ずるい」のだ。

だが、公用車利用が認められている中で、東国原氏の「10年早い!」というような言い方は、ちょっと違うのではないか?

そもそも、一般と比較するなら、橋下氏が言うように「国会議員に公用車が必要なのか、不要なのか」が問題であり、金子氏をやり玉に挙げて「自民党2回生がまたやった!」とばかりに、メディアが扱うのは単なる与党へのネガティブキャンペーンでしかない。

また、それを擁護した人を批判(論破)するような、上から目線の”東国原大先生”は、大人げないというか、器が小さいね・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【スポンサードリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2018-5-18

    年商10億の通販王〖保阪尚希〗が抱くさらなる野望?イランのガスで5000億の真相

    最近、壮絶な過去など、何かと話題になる保阪尚希さん。 元々は俳優の彼は、一時期テレビから姿を消し、…
【スポンサーリンク】

注目記事

  1. ONE OK ROCK(ワン オク ロック)略してワンオクと呼ばれる、日本の新しい世代を代表するロッ…
  2. 先日、ACL(アジアチャンピオンシップ)決勝『浦和vs.アル・ヒラル』の第2戦が浦和のホーム、埼玉ス…
  3.  元『モーニング娘。』のメンバーでタレントの石黒彩(38)が、テレビ東京「ヨソで言わんとい亭~ココだ…
  4. 体のあらゆる変化により、運動不足を痛感させられることは現代人にとってのよくある話。 しかし、これま…
  5. サッカーの東アジアE-1選手権(日本、韓国、中国、北朝鮮)が日本で開催されたが、その最終戦、引き分け…

おすすめ

  1. 話題の【黒にんにく】気になる臭いと味をチェック!肝心の効果は?

    ニンニクが、滋養強壮に良いとか健康効果のある食材だということは皆が知るところだろう。だが、普段は料理…
  2. 【平昌五輪】チケットの販売不振が深刻!寒すぎるメーン会場での対策とは?

    平昌(ピョンチャン)オリンピックの開幕まで3カ月を切り、さぞ盛り上がりを見せているであろう韓国。 だ…
  3. 本当に靴職人!?花田優一の止まらない二世タレント化(笑)俳優にも興味?

    画像:©MeguEntertainment 『花田優一』といえば、言わずと知れた大横綱『第65代横…
  4. 【Jリーグ】苦境に立つ浦和と広島の共通点!過去5年の明暗、同時に迎えた限界?

    先日、今期『Jリーグ』の前半戦を終えて、降格圏内に沈む『サンフレッチェ広島』(以下、広島)の森保監督…
  5. 【東京五輪】混迷!揉めるボート会場に韓国開催も視野?彩湖を推す選手の声はどこへ…

    Photo by Paul  東京オリンピックの会場建設について、先日、小池都知事が、費用の高騰を…
  6. 【坂上忍】とんねるずの後番組でMCに起用?嫌われてもテレビで重宝されるワケ

    今年3月での終了が決まっている、フジテレビの『とんねるずみなさんのおかげでした』(以下、みなさん) …
  7. 極寒に強風〖平昌五輪〗悪天候に選手も嘆き?深夜に観客もまばら?運営に疑問も

    現在、平昌オリンピックの真っ只中だが、始まる前からメディアに取り上げられるのは、北朝鮮絡みのキナ臭い…
  8. 山尾志桜里が不倫疑惑で離党!仕事が出来ればセーフ?庇うコメンテーターに失笑

    民進党の山尾志桜里氏は、今月7日発売の週刊文春(9月14日号)で、倉持麟太郎弁護士との不倫疑惑を報じ…
ページ上部へ戻る