【高橋一生】マスコミのゴリ押しに違和感あり!本当にイケメン?セクシー萌え?

出典:MY Promotion Inc.

高橋一生』という俳優をご存じだろうか。少し前なら、名前よりも「顔は何となく見たことがある」といった感じの、脇役でも割と地味なタイプの俳優というイメージだったはず。そんな彼の名前を最近やたらと目にするようになったのはナゼなのか・・・気になるところだ。

女性が萌え死に?

「高橋さんの魅力に抵抗せずにひれ伏す私たち」「世の女性たちの間で“高橋一生萌え”の波が止まらない」などと、マスコミがやたらと大げさな取り上げ方をしている。

正直、ぱっと見「イケメン」という感じではないし、元々スター性を持ち合わせている役者ではないように思うのだが・・・(あくまでも個人的な意見)

それが最近の彼は・・・

こんなことになっている・・・

彼のファンはこれを見て喜ぶのだろうか・・・

「白熱ライブ ビビット」(TBS系)でMCを務める真矢ミキさんは「私は脱がないでほしかったなぁ」高橋はタートルネックを着ている姿が似合う「文学的なイメージ」だと、残念そうな様子を見せていた。

少なくとも、このような意見を持つ女性ファンもいる事は確かで、そもそも「こういった話題、議論を呼ぶような俳優なのだろうか・・・」というのが世間の空気であり、あくまでも脇役(バイプレイヤー)としてのイメージが強かった彼の、不自然な「ゴリ押し」感を指摘する声も上がっている。

前々から実力もある素敵な役者さん。安易なブレイクとして扱わないでほしい。

確かに魅力的な俳優さんだと思うけど、最近のメディアの取り上げ方には、ちょっと違和感がある。

普通にええ役者やと思うけど最近ゴリゴリしすぎ。

なんか最近マスコミの露骨な取り上げがひどくなってきた。良い役者かとは思うだけに、少しそっとしてあげたらって思う。

元々いい役者さんで好きだけど最近の盛り上げ方は異常。

普通に良い俳優だとは思うけど、私は萌えない…。盛り上げ方が異常です。

この人、かっこいい??最近のかっこいいの基準がわからない。いい役者とは思うけど。

「高橋一生になぜ女性は萌え死ぬのか。その“魔性”の正体」(女子SPA!)

こんなタイトルの記事を書かれても、世間との温度差に違和感を持たれるだけだと思うのだが・・・

割と役者『高橋一生』に対して肯定的な人でも、こうした気持ちの悪い一部の女性目線?で語られると引いてしまうし、マスコミのズレた評価に嫌悪感を抱くこともあるだろう。

特に「anan」の表紙は、彼の今後にあまり良い影響はないと思うのだが・・・男から見ても、その「イメージとの乖離」に、気色悪さを感じてしまう。

ドラマ「カルテット」(TBS系)の評判も良く、俳優としての評価は元々高いのだから、名バイプレーイヤーのままで良いのでは?

不自然に、イケメンだのセクシーだのと持ち上げたとしても、結局は世間からは冷めてみられるのがオチ。

まあ、最近は名前だけが独り歩きをして、顔の判別がつかない若手俳優がいっぱいいるが・・・こういった現象に、一番本人が戸惑っているのかもしれないけど・・・普通でいい・・・普通がいい・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【スポンサードリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2018-5-18

    年商10億の通販王〖保阪尚希〗が抱くさらなる野望?イランのガスで5000億の真相

    最近、壮絶な過去など、何かと話題になる保阪尚希さん。 元々は俳優の彼は、一時期テレビから姿を消し、…
【スポンサーリンク】

注目記事

  1. 去年からジワジワと人気上昇中の『ガンバレルーヤ』は、かねてから内村光良(ウッチャン)を“東京のお父さ…
  2. 現在、平昌オリンピックの真っ只中だが、始まる前からメディアに取り上げられるのは、北朝鮮絡みのキナ臭い…
  3.  今月、南海電鉄の「なんば駅」から、関西空港行きの空港特急車内にて、車掌からあるアナウンスがされたと…
  4.  元『モーニング娘。』のメンバーでタレントの石黒彩(38)が、テレビ東京「ヨソで言わんとい亭~ココだ…
  5.  先日、東京都小金井市のライブハウスが入る建物の敷地内で、アイドル活動をしている冨田真由(20)さん…

おすすめ

  1. 朝日奈央って誰?さんま御殿でウザい女と炎上!ガヤもアイドリングの悪影響か?

    突然、SNSのトレンドに『朝日奈央』という名前が!! アイドルに疎いながらも、かつて『アイドリング…
  2. 【金子恵美】子供の送迎利用に賛否?公用車の是非に感情論での個人批判は的外れ

    金子恵美(総務政務官)が 税金で運用される公用車で長男を保育園に送るなど、私的な目的のため使用したと…
  3. 極寒に強風〖平昌五輪〗悪天候に選手も嘆き?深夜に観客もまばら?運営に疑問も

    現在、平昌オリンピックの真っ只中だが、始まる前からメディアに取り上げられるのは、北朝鮮絡みのキナ臭い…
  4. 『ジャンクSPORTS』復活は、過去の栄光にすがるフジの体質?業界全体の問題も

    出展:フジテレビ 『めちゃイケ』や『とんねるずのみなさんのおかげです。』が、今春で終了することが決…
  5. 大迷惑!バイオラバー【山本化学工業】原薬メーカーの不正に「間違えないで!」

    和歌山市の大手原薬メーカー「山本化学工業」が、届け出をせずに自社製品に中国製アセトアミノフェンを混ぜ…
  6. これを聞いて夏を乗り切れ!B’zの爽快「夏うた」10選(後編)

     前回は、まず5曲を紹介しましたが、「B'zはシングル曲くらいしか知らない」という人や、それこそ「U…
  7. 『イッテQ』イモトアヤコがアイガー挑戦!視聴者の心配にも諦めないエベレスト

    日曜日の夜8時、家族で見るテレビ番組といえば、日本テレビの『世界の果てまでイッテQ!』だ。かつて日曜…
  8. 石黒彩がテレビでの発言を訂正!夢を壊す?元アイドルの暴露話は醜いだけ・・・

     元『モーニング娘。』のメンバーでタレントの石黒彩(38)が、テレビ東京「ヨソで言わんとい亭~ココだ…
ページ上部へ戻る