FIFA映像の『橘ゆりか』が美女サポーター扱い!元アイドルでFC東京と深い関係

8月31日、埼玉スタジアムに詰めかけた6万人のサポーターを前に、宿敵のオーストラリアに勝利し、ロシアW杯出場を決めたサッカー日本代表。

その後に行われた最終戦、アウェイのサウジアラビア戦では1-0で敗れ、W杯に向けての課題を残したが、グループはトップ通過、とりあえずサッカーファンは安堵といったところ。

FIFAの公式ではロシア行きを祝福、その動画にあの人?

宿敵オーストラリアを相手にホームで快勝し、W杯の出場を決めたことで、日本中が歓喜に沸くなか、それを祝福するように、FIFAの公式ホームページには日本人サポーターの映像を掲載。

前回のブラジル大会でのサポーターの姿が映し出されているのだが、その動画の最後、締めのワンショットで映った女性に注目が集まったようだ。

「美人!」「あの美女は誰?」

などと、話題になっているようだが、その美女の正体は一体・・・

まあ、ハッキリ言って、実はそんなに大したこともなくて、特にFC東京のサポーターなら知る人も多い、元アイドリング!!!のメンバー『橘ゆりか』だったということだ。

元アイドルがカメラ目線で手を振っていることから、確信犯的な感じを受けてしまうので、知っている人は結構冷めたものである・・・

アイドル時代の彼女はポンコツ

フジテレビお抱えのアイドルグループであった『アイドリング!!!』

2015年10月に解散し、オンデマンドを中心とした冠番組と共に、実働丸9年とバラエティ色の強いグループだった。

その『アイドリング!!!』の3期生として加入したのが『橘ゆりか』

立ち位置的には中堅メンバーといった所だったが

「お前は何が出来るんだ!」

と突っ込まれるほどのポンコツキャラだった彼女は、今回のように「美女」扱いをされるようなタイプではなかったので、この話題を見て少々驚いたというのが『アイドリング!!!』を、少々かじっていた人間の感想。

FC東京のサポーターに認められた存在

それでも、外仕事では熱心に『FC東京』絡みの番組をやっていて、試合にも『アイドリング!!!』のメンバーを引き連れてスタジアムに行き、パフォーマンスをしたりと、サッカーとはアイドリング時代から関係が深かったのだ。

そういった縁があり、サポーターにも温かく受け入れられていて、現に『FC東京』では、試合中のチャントにアイドリングの『サマーライオン』という曲のサビが使われている。

「腐っても鯛」ならぬ、一応、元アイドルだ、容姿のポテンシャルは高いのは当然と言えば当然!喋らなければ?・・・

しかも、今回話題となったFIFAの映像は、ブラジル大会の模様ということなので、当時はまだアイドリングとして活動していた時期。

それが、グループも解散し、数年たった今、こうして思いもよらないところで注目されるのと、かつてアイドリングに関わった人ならば、思わず「ニヤリ」としてしまうだろう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【スポンサードリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2018-5-18

    年商10億の通販王〖保阪尚希〗が抱くさらなる野望?イランのガスで5000億の真相

    最近、壮絶な過去など、何かと話題になる保阪尚希さん。 元々は俳優の彼は、一時期テレビから姿を消し、…
【スポンサーリンク】

注目記事

  1. 現在、北朝鮮の核実験や長距離弾道ミサイルの発射試験に対する、アメリカの現政権(トランプ大統領)の強硬…
  2. 車での「あるある」として、荷物を積み込んだり、セルフのガソリンスタンドで給油をする時、財布や携帯、ま…
  3. 〖B'z〗と言えば、ギターの松本孝弘、ボーカルの稲葉浩志の2人組ユニットとして知られるが、実はここ1…
  4. 平昌オリンピックが来月(2月9日~)に迫る中、日本では、人気の『フィギュアスケート』や、最近好成績を…
  5. まず、中学校に入学して、一番の関心事となるのは「部活動」に入ることだろう。 その、これまで当たり前…

おすすめ

  1. 【平昌五輪】盛り上がってるのに無料チケットばら撒く?隠し切れない関心の低さ

    いよいよ、平昌オリンピック(韓国)が今週に開幕する。 メディアからは、極寒、北朝鮮、デモ、崔順実(…
  2. 【サッカー日本代表】魂だけの問題?惨敗に韓国より弱いと自負するハリルの迷走

    サッカーの東アジアE-1選手権(日本、韓国、中国、北朝鮮)が日本で開催されたが、その最終戦、引き分け…
  3. 【東京五輪】カヌー会場が突然「長沼ボート場」に?選手のモチベーションが心配

     2020年の東京オリンピックまで、あと4年を切った。リオが無事に終わり、世界中のアスリートの気持ち…
  4. ただ歩くだけでは運動にならず?効果的なウォーキングを始めよう!

    体のあらゆる変化により、運動不足を痛感させられることは現代人にとってのよくある話。 しかし、これま…
  5. 格安SIMでスマホデビュー?自身の環境や使用状況を知り、適性な通信費を選ぶ!

    時代は「携帯=スマートフォン(スマホ)」というのが、世の中の標準となって久しい。 従来の携帯電話は…
  6. 話題の【黒にんにく】気になる臭いと味をチェック!肝心の効果は?

    ニンニクが、滋養強壮に良いとか健康効果のある食材だということは皆が知るところだろう。だが、普段は料理…
  7. 【加計問題】痴漢冤罪と同じ?「そんなはずはない!」と決めつける報道の危うさ

    「疑われてしまったら、疑惑を晴らすことはほぼ不可能」 痴漢犯罪は元より、そこと表裏一体となって社会問…
  8. FIFA映像の『橘ゆりか』が美女サポーター扱い!元アイドルでFC東京と深い関係

    8月31日、埼玉スタジアムに詰めかけた6万人のサポーターを前に、宿敵のオーストラリアに勝利し、ロシア…
ページ上部へ戻る