これを聞いて夏を乗り切れ!B’zの爽快「夏うた」10選(後編)

 前回は、まず5曲を紹介しましたが、「B’zはシングル曲くらいしか知らない」という人や、それこそ「Ultra Soul」などの「有名曲はかろうじて知っている」程度の人にも、少しでも興味を持ってもらえるよう、後編の5曲もおつきあいください!

まだまだあるぞ!「B’zの夏うた」発掘

1606-04-01

「SURFIN’ 3000GTR」
 12thアルバム『GREEN』(2002年7月)

 これも、先に紹介した「Blue Sunshine」と同アルバム『GREEN』に収録。

 サーフィンという「どストレート」に夏を感じさせるタイトル。

 ノリが良くて、アレンジも遊びがあって面白い。

 B’zの曲の中で、いちばん夏全開と言える曲かもしれない。

「旅☆EVERYDAY」
 35thシングル『野生のENERGY』(2003年7月)

 B’zは、シングルのカップリングにも名曲や人気曲が多くあるが、この曲はカップリングの中でも、かなり「埋もれた名曲」の部類に入る。

 ファンでもかなり玄人が知っているといった程度だが、軽快で夏にピッタリ。

 まさに「旅」をしたくなるような楽しい曲で、埋もれさすには勿体ない。

「恋のサマーセッション」
 15thアルバム『MONSTER』(2006年6月)

 B’zの曲の中では、かなりチャラついた曲。

 ライブツアー「B’z LIVE-GYM 2006 “MONSTER’S GARAGE”」でも、女子高校生風のバックダンサーを従えるという、B’zのライブでは珍しい演出で披露されている。

 学生時代の「夏の恋」がテーマで、軽い感じの曲なので、同アルバムのタイトル曲「MONSTER」の激重なサウンドとの対比が面白い。

「KARA・KARA」
 11thシングル『ZERO』(1992年10月)

 これも、カップリング曲として埋もれてしまっている曲。

 カラカラというタイトルから、喉の渇きなんかを想像してしまうが、内容的には、好きな女性を想い「欲している」といったもの。

 しかし、その軽快なサウンドとタイトルから、夏の渇きをイメージさせるので、少々強引だが選んでみた。

「Endless Summer」
 51thシングル『有頂天』(2015年1月)

 最後に、最近の曲で締めたいと思います。

 25周年のライブツアー「B’z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-」のオープニング曲として披露。

 過去のヒット曲を披露するベスト的な公演において、この初出し曲で登場するくらい強い曲。

 もちろん評判も良かったので、シングルとしての発売も考えられたが、カップリング曲として収録。

 これほどクオリティの高い曲が、シングル曲に隠れて存在しているのがB’zのすごい所。

 だが、個人的にはCDのアレンジより、ライブバージョンの方が好き。

以上、前・後編10曲の選曲いかがでしたか?

 収録されているアルバムや、シングルのカップリングは多岐にわたり、必ずしもベストアルバムを1、2枚手に入れれば聞けるというレベルではないので、少々ハードルは高いと思います。

 ただ、B’zの隠れた名曲を知ってもらう為の一環として、今回は「夏うた」にフューチャーし紹介させて頂きました。

 今年の夏、レジャーやドライブは「B’z」と共に!

 また新たな発見があるかもしれませんよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【スポンサードリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2018-5-18

    年商10億の通販王〖保阪尚希〗が抱くさらなる野望?イランのガスで5000億の真相

    最近、壮絶な過去など、何かと話題になる保阪尚希さん。 元々は俳優の彼は、一時期テレビから姿を消し、…
【スポンサーリンク】

注目記事

  1. 平昌オリンピックが来月(2月9日~)に迫る中、日本では、人気の『フィギュアスケート』や、最近好成績を…
  2.  2020年に開催が予定される東京オリンピック・パラリンピック。その招致を巡り、裏金の疑いがあるとフ…
  3. ドコモのCMで「ししゃも?」・・・といった名前が出てきて、だれもが美味しい「ししゃも」を想像したとこ…
  4. Jリーグは現在2ステージ制で行われている。リーグ戦の日程が終わると、チャンピオンシップ(以下、CS)…
  5. 車での「あるある」として、荷物を積み込んだり、セルフのガソリンスタンドで給油をする時、財布や携帯、ま…

おすすめ

  1. 極寒に強風〖平昌五輪〗悪天候に選手も嘆き?深夜に観客もまばら?運営に疑問も

    現在、平昌オリンピックの真っ只中だが、始まる前からメディアに取り上げられるのは、北朝鮮絡みのキナ臭い…
  2. 【文化財に油】浜離宮のシミはオリーブオイル?また模倣犯か!でも実は・・・

    2015年頃から、寺院などの文化財に油をかけられたようなシミが発見され、騒動になっていることは記憶に…
  3. 打倒!安倍政権?とんでも経済学者【高橋伸彰】の1日100円節約運動が大炎上!

    これまでSNSなどネット上での発言が元となり、炎上、失墜した人は数知れず・・・。そして「つぶやき」が…
  4. 【NHK紅白】ウッチャン奮闘も視聴率は時代の流れに逆らえず?全世代型の限界

    2018年の三が日に早くも昨年末のテレビ番組の視聴率が発表されたが、取り分け注目されるのは、NHKの…
  5. 石黒彩がテレビでの発言を訂正!夢を壊す?元アイドルの暴露話は醜いだけ・・・

     元『モーニング娘。』のメンバーでタレントの石黒彩(38)が、テレビ東京「ヨソで言わんとい亭~ココだ…
  6. 【イッテQ】海外で安室引退を知る!その時イモトは?大号泣の末に怒らせたネコ

    安室奈美恵の引退報道後、芸能界の安室ファンを公言する人たちからも惜しむ声が聞かれたが、その中でも、特…
  7. 本田翼を無視した女優?暴露で波紋!テレビの名前を伏せればOKという悪い風潮

    普段、あまりバラエティなんかに出ない女優が、たまに出てきてはチヤホヤされ、調子に乗っては下品な振る舞…
  8. 【加計学園】これが行政の仕事?「公文書か怪文書か」違和感だらけの中身とは

    岡山市にある、学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部を、愛媛県の今治市に新設する計画について、安倍首…
ページ上部へ戻る