急死の松野莉奈さん(りななん)【致死性不整脈】と判明!死因の憶測に終止符…

出典:私立恵比寿中学 オフシャルブログ

アイドルグループ『私立恵比寿中学』(エビ中)の松野莉奈さんが、今月8日朝に亡くなり、そのあまりにも急な出来事にショックと悲しみが広がったが、死因(病名)の発表が無かったため、さまざまな憶測が飛んでいた。

致死性不整脈の疑い

時期的にも「ウイルス性急性脳症」を疑う声も多かったが、今回、公式に発表されたのが「致死性不整脈」という病名。

やはり、去年の年末くらいにも体調を崩していたこともわかっているので、不整脈が関係していたのかもしれない。

米山医院院長の米山公啓氏の話:

「苦しまない死と聞いて思いつくのが、致死性の不整脈です。心拍数が乱れ不整脈になると、全身に血液を循環させる心臓がポンプ機能を果たせなくなるため、わずか数秒で脳に血液が回らなくなり意識を失います。発症から約3分で脳死状態に陥り、苦痛を感じることなく絶命する。睡眠中に不整脈が起こることも珍しくなく、その場合、目を覚ますことなく死に至ります。本人は死んだことさえ気づいていない──そんな死に方があるのである。

出典:週刊ポスト2016年8月19・26日号

おそらく、本人も家族も、風邪か疲労だろうと思って休養を取っていたのだろう。その日の夜も普通に寝ていただけで、そのまま誰も異変に気づくことなく意識を失い帰らぬ人に・・・

「本人は死んだことさえ気づいていない」

苦しまなかったというのは、唯一の救いなのかもしれないが、若かった彼女にはまだやりたいこともあっただろうし、前触れもなく逝かれてしまった家族の気持ちを考えるとやるせない。

◇  ◇  ◇

先日、信号無視をしたトラックの事故に巻き込まれた、1歳の子供の母親が亡くなったというニュースに心を痛めたが、翌日には仕事復帰をするはずだった・・・子供の誕生日のお祝いをするはずだった・・・これも何気ない日常に突然起きた事故だった。

つい忘れがちだが、事故も病気も突然襲い、命を奪うことがある。

「必ず明日があるとは限らない・・・」

日々をどう生きるか。考えさせられる出来事が続いている・・・

改めて、ご冥福をお祈りします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【スポンサードリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【スポンサードリンク】

  1. 2017-9-21

    安室奈美恵の引退発表がアムロ世代に与えた衝撃!時代の終わり?40歳の戸惑い

    『アムラー』 90年代に青春時代を過ごした女子ならば、誰もが少なからず影響を受けたであろう『安室奈…

注目記事

  1.  世間はゴールデンウィーク真っ只中の今月3日、女優の相武紗季さんが結婚を発表した。年齢も30歳になり…
  2.  先日、東京都小金井市のライブハウスが入る建物の敷地内で、アイドル活動をしている冨田真由(20)さん…
  3.  2016年もすでに6月に入り、早くも衣替えの季節となった。これからジメジメした梅雨、そして今年も猛…
  4. 昨年(2016年)に、日本を訪れた外国人の数は2000万人を超え、2400万人にも達したというニュー…
  5. 『アムラー』 90年代に青春時代を過ごした女子ならば、誰もが少なからず影響を受けたであろう『安室奈…
ふるさと納税 さとふる

おすすめ

  1. 2016-5-10

    そろそろ大人の塗り絵でも始めません?そうだ!色鉛筆を選ぼう

     子供の頃、誰もが遊んだことのある塗り絵が、今は大人も楽しめると話題になって久しいが、改めて精神的に…
  2. 2016-5-30

    石黒彩がテレビでの発言を訂正!夢を壊す?元アイドルの暴露話は醜いだけ・・・

     元『モーニング娘。』のメンバーでタレントの石黒彩(38)が、テレビ東京「ヨソで言わんとい亭~ココだ…
  3. 2016-6-22

    <Windows10>強制アップグレードに消費者庁が動く!もはやウイルス扱い?無償の裏には…

     パソコンの基本ソフト(OS)が、意図せず『Windows 10』にアップグレードしてしまうユーザー…
  4. 2016-12-20

    ガッキー〖逃げ恥〗惜しまれ最終回!メディアの不自然なブーム作りも質で成功?

    TBS系連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(以下、逃げ恥)(火曜10時)が、いよいよ最終回を迎えた…
  5. 2017-2-11

    【無印良品】歯ブラシスタンドがペン立てに!使い方色々ミニ植木鉢に多肉植物も

    出典:ギャザリー 人は、無印良品のお店を見かけると、目的が無くともフラ~と入って眺めてしまうもの。…
ページ上部へ戻る